イーストワン日本橋三越前 2階壁型枠工事

工事状況

イーストワン日本橋三越前2階壁型枠工事

イーストワン日本橋三越前階段

一階から二階にあがる階段のコンクリートが固まりました。何もない空間から型枠組んで鉄筋入れて生コンうって、、、ずっと見てきてると「お~、形になってきてるな」みたいな感じで何故か綺麗に見えます。まだこれから仕上げがありますが。

綺麗に固まりました。

一階から二階にあがる階段です。階段の色は何になるんでしょう。

2階壁型枠

2階に型枠壁ができるともはや自分が何階にいるのかわからなくなります。職人さん曰く高層階にいても怖いという感じはなくなるみたいですよ。それは壁に囲まれて外が見えないからです。

確かにマンションの高層階も部屋の中だと高所恐怖症の恐怖ってあまり聞かないかもしれないですね。外の景色を見た途端に恐怖を感じるんでしょうね。

この写真は足場がゆれないように建物の躯体とくっつけつ金具です。足場つなぎ若しくは壁つなぎと呼びます。

壁つなぎ

壁つなぎとは足場を壁などに固定することやそのときに使う道具です。建物に足場を連結して足場の倒壊を防いだり変形を防ぐ役割となります。

労働安全衛生法に基づく労働安全衛生規則において設置が義務付けられています。

ピーコン

こちらはピーコンと呼ばれるものです。流し込まれたコンクリートの圧力に対抗できるよう型枠を補強するための部品です。

コンクリート打ちっぱなしの家によく丸い穴みたいなあるのがこれに当たります。

まとめ

工程は一階を工事するのと殆ど変わりません。どんどん高くなっていくだけです。職人さんは自分が何階にいるか分からないから怖くないと言っていましたが、私はやはり上にいけば風も強く吹きますし若干怖かったです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました