イーストワン日本橋三越前 3階壁 鉄筋

工事状況

イーストワン日本橋三越前 3階壁 鉄筋

3階壁配筋

先日3階壁の型枠を設置したあとに直ぐに配筋工事をしました。あっという間に3階の壁工事です。

何度も同じ光景を見るようになってきましたね。

配筋検査

行政の検査プラスα、自社検査も階毎に行っております。

配筋検査とは、鉄筋コンクリート造建物の工事において、鉄筋が正しく配置されているかどうかを確認する検査のことです。
配筋とは、鉄筋コンクリート造の建物における鉄筋の配置のことで、柱・梁・壁・スラブ基礎など、それぞれの鉄筋の配置と、寸法・数量・種別などを示した図面を「配筋図」といいます。また、コンクリートを打ち込む前に、この配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを設計監理者がチェックすることを「配筋検査」といいます。どちらも、建物の耐久性や強度に直接影響するため、重要な検査といえます。

上記ホームズから引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました